布団宅配クリーニング品質が良い業者5選!

布団宅配クリーニング料金度外視?とにかく品質が良い業者5選!

 

布団宅配クリーニングを利用する方が増えています。そして布団の宅配クリーニングをする会社もどんどん増えている状況です。その中から自分に合った会社を探すのは大変ですよね。どの会社も魅力的な宣伝をしているので、迷ってしまいます。布団の宅配クリーニングを選ぶポイントは色々ありますが、一番重視したいのは「品質」ではないでしょうか。
ここでは、料金は考えずに、とにかく品質が良い業者5つをご紹介したいと思います。

 

 

布団宅配クリーニングは品質が重要!

布団をクリーニングする時には、できるだけ品質の良い会社を選びたいですよね。もちろん品質が高くなるほど料金は高くなります。それでも高品質なサービスを選んだ方が結果的には料金が高くでもコスパは良いでしょう。
それでは、布団宅配クリーニングにおいて、高品質の基準とはどこにあるのでしょうか。

 

ダニ・アレルゲン対策ができているか

アレルゲン

布団クリーニングをする目的は何なのでしょうか。
一番の理由は、ダニやアレルゲンを除去することです。
布団にはダニが好む皮脂や垢がたくさん付着しています。そこへたっぷりの汗と体温が加わることで、ダニが繁殖しやすい環境になってしまいます。
布団を洗わずにいるとダニが増加し、アレルギーの原因となってしまうのです。
この布団についたダニや皮脂汚れなどの汚れは、「丸洗い」「高温乾燥」しなければ除去することはできません。だからクリーニングに出して丸洗いと高温乾燥をしてもらうしかないのです。
布団宅配クリーニングの品質とは、この丸洗い高温乾燥がしっかりされていること、その結果ダニなどアレルギーの原因が除去されていることです。

 

ふんわり気持ち良く仕上がるか

ふんわり気持ち良く仕上がるか

布団クリーニングは中に棲みついているダニを洗い流すだけではありません。古くなりぺちゃんこになった布団を、再びふかふかに蘇らせることが目的です。古くなった布団をいかにふんわり生まれ変わらせることができるかが、品質の良し悪しということですね。


 

プラスαのサービスがあるか

プラスαのサービスがあるか

多くの宅配布団サービスが、「抗ダニ抗菌対策」「ふんわり仕上げ」にこだわっています。高品質を見極めるためには、この2つに着目しましょう。
さらにプラスαのサービスやこだわりがある会社だとより魅力的ですね。
特別な洗剤にこだわっていたり、仕上がりが圧縮するなどの工夫がされているケースもあります。


 

この3つのポイントをおさえながら、本当に高品質な宅配布団クリーニング会社を選んでいきたいと思います。

 

 

品質が良い布団宅配クリーニング業者5選

 

今回は料金は考えずに、品質の良さだけを考えて選んでみました。ランキング形式でご紹介していきましょう!

 

 

リネット

リネット
画像出典:リネット https://www.futonlenet.jp/

 

布団宅配クリーニング最大手のリネット。多くの人に支持されている人気の布団クリーニング会社です。
料金は1枚8,800円、2枚11,800円、3枚12,800円、4枚14,800円、5枚以降は1枚+3,000円となっています。値段は非常にリーズナブルですね。
それでは、リネットの高品質の理由についてご説明していきましょう。

 

酵素で汚れやシミを分解

リネットは、検品の段階で「タンパク質分解酵素」を使い汚れをしっかり分解します。だから、丸洗いの時に汚れが落ちやすくなるのです。

 

オリジナル洗剤でダニとカビを丸洗いする

布団の中に棲みついているダニや、汗の湿気で発生するカビ。リネットは抗菌と防臭効果に優れたオリジナル洗剤でこのダニとカビを徹底的に洗い流します。

 

復元乾燥仕上げをする

古い布団がぺちゃんこになるのは、中綿が固くなっているからです。
そこでリネットは布団専用の乾燥室で復元乾燥を行います。固くなった中綿をほぐしながら、ふわふわの状態を取り戻してくれるのです。

 

圧縮してお届け

洗い終わった布団は、圧縮機でぴたっと圧縮して届けてくれます。これが好評判です。そのまま次のシーズンまで押し入れにしまっておくことができるのでとても便利です。

 

このようにリネットはプロの技術と専門の機械でダニ・カビの除去、そしてふんわり仕上げることができるのです。
公的衛生研究所の結果によると、ダニ死亡率は99.0%、アレルゲン除去率は98.3%となっています。リネットの高品質がしっかり数字として出ています。
さらにプラスαとして圧縮お届けというサービスも魅力ですね。
とにかくダニとアレルゲンの除去にこだわりたい方におすすめの高品質サービスです。

 

↓安心高品質&低価格のリネット(公式サイト)↓

 

 

 

しももとクリーニング

しももとクリーニング
画像出典:しももとクリーニング https://shimomoto-cl.co.jp/

 

自然派の布団クリーニングで人気のしももとクリーニング。
料金は1枚8,800円、2枚11,800円、3枚13,800円となっています。
それでは、しももとクリーニングの品質について見ていきます。

 

石けんで洗う

しももとクリーニングは小さなお子様やアレルギーを持つ方のために、合成洗剤、漂白剤、抗菌加工、抗菌、ダニ加工は使いません。人にも環境にもやさしい石けんを使っています。
石けんだけで本当に汚れが落ちるの?を思う方も多いでしょう。しかし、しももとクリーニングは驚くほどきれいに仕上がると評判なのです。

 

布団1枚ずつカルテがつく

しももとクリーニングでは、布団一枚一枚に「布団カルテ」作成しています。どこに汚れがあるのか、素材や種類などをしっかり丁寧にチェックします。
このカルテを使い、それぞれの枕に合った洗濯機で個別洗浄します。

 

完全個別洗い

布団クリーニングと言えば、大型洗濯機で大量の布団を洗うのが一般的です。
これはコスト削減になり効率の良い方法なのですが、大量の布団を一緒に洗うことで、それそれらの生地が傷んできてしまいます。さらに、他の人の布団も一緒に洗ってしまうことに抵抗を感じる方もいるでしょう。個別洗いすることで間違いなく高品質の仕上がりになりますね。

 

無添加にこだわりたいか方に人気のしももとクリーニング。無添加の洗浄成分にこだわりながら高品質な仕上がりを導いていす。カルテを一つ一つ準備することで徹底した管理も行っています。さらに個別洗いをすることで高品質を保つことができます。
体にやさしい洗剤で丁寧に洗ってほしい方におすすめのクリーニング会社です。

 

↓完全個別洗い衛生的なしももとクリーニング(公式サイト)↓

 

 

 

カジタク

カジタク
画像出典:カジタク https://www.kajitaku.com/lp/lp-00014-a

 

あのイオングループが提供する布団宅配サービスです。特徴は1枚1,000円で9カ月間、布団を保存してもらえるところ。最適な専用保管倉庫で管理してもらえるので、品質を保つことができるでしょう。
料金は、2枚11,800円、3枚17,000円 ※圧縮届けの場合3枚15,000円となっています。
カジタクの品質の良さについてご説明していきましょう。

 

手作業で染み抜き

カジタクは、はじめの検品でシミが見つかった場合には、簡易的に手作業で染み抜きをします。このステップにより、丸洗いした時にしっかりシミや汚れがとれるようになります。

 

オゾン水洗浄&高温乾燥

様々な方法で、ダニを死滅させアレルゲンを除去しています。
殺菌効果のあるオゾン水と専用洗剤で洗い、70℃以上の高温乾燥を1時間以上実施。これにより、ダニ死亡率99%、アレルゲン除去率98%を実現しています。

 

ふとんに合わせた乾燥方法

カジタクは布団の種類や布団の状態を見極めた上で、乾燥方法を決めています。だから布団が新品のようにふかふかに生まれ変わるのです。

 

カジタクは、安心ブランドのイオンが手掛けるサービスということで、やはり非常に高品質なものです。特にシミがきれいになくなる技術は業界最高レベルと言われています。お客様満足度97%の実績も持っています。
気になるシミをスッキリ洗ってほしい、さらに高品質を維持できるように長期保管してほしい方におすすめです。

 

↓ダニ対策・保管ならカジタク(公式サイト)↓

 

 

 

フレスコ

フレスコ
画像出典:フレスコ http://www.e-fresco.co.jp/

 

羽毛布団をクリーニングするならこちら。布団丸洗いのパイオニアとして実績のある会社です。
料金は、羽毛布団1枚8,480円、羽毛布団2枚10,900円、布団1枚10,800円、布団2枚12,900円、布団3点14,850円となっています。

 

機械洗濯にこだわる

機械よりも熟練の職人がクリーニングをした方が贅沢な感じがしますよね。でも、手作業に頼ってしまうと、どうしても品質にばらつきが出てしまいます。
だからフレスコは敢えて機械洗濯にこだわりました。丸洗いの工程全てをプログラム化して機械で丸洗いしています。だから品質を落とさずに満足できる仕上がりが叶うのです。
さらにフレスコは、もっとも布団を傷めないとされる中性洗剤を使っています。

 

抗菌・防ダニ加工はしない

フレスコは敢えて、抗菌、防ダニ加工はしません。抗菌、防ダニ成分が残留薬剤として人体に悪影響を与える可能性もあるからです。さらに漂白剤や溶剤も一切使っていません。だから人にやさしい高品質が保たれているのですね。

 

ふんわりに仕上げる

布団専用の平面乾燥機を使うことで、高速で一気に乾燥させます。これにより品質を損なうことなく布団を傷めずに清潔になれるのです。

 

「ふとんの丸いは日本人の健康を変える」をモットーに高品質なサービスを提供しているフレスコ。敢えて手作業ではなく、品質均等のために機械作業に力を入れています。
バラつきのない品質にこだわりたい方、体にやさしい仕上がりにこだわりたい方におすすめです。

 

↓送料無料・代引手数料無料のフレスコ(公式サイト)↓

 

 

 

白洋舎

白洋舎
画像出典:白洋舎 http://www.hakuyosha.co.jp/cleaning/takuhai/futon/01.php

 

白洋舎と言えば、老舗クリーニング会社の一つです。なんと創業は明治39年です。
白洋舎の料金は2枚17,000円、3枚19,500円となっています。これは他のサービスと比べるとだいぶ高い印象を受けますね。
しかし、その分白洋舎の高品質を実感することができます。

 

常温水洗浄

布団の表面、布団の内部の汚れをしっかり落とすために常温水洗浄で洗います。

 

ふくらみを再現

白洋舎では専用の仕上げ機を使うことで、本来のふくらみを取り戻すことができます。

 

歴史あるクリーニング店である白洋舎。アレルギー対策ために、ダニの糞や死骸、汗、尿などの汚れもすっきり洗い流して品質を保っています。
白洋舎は「仕上がりの良さ」を追求し続けています。老舗クリーニング店の本格クリーニングを体験したい方、全国展開の安心さを求める方におすすめです。

 

↓詳しくはこちら(公式サイト)↓

布団宅配クリーニングを利用する上で重要ポイントはたくさんあります。「とにかく安く済ませたい」「子供の布団も洗いたい」など様々でしょう。しかし、一番は高品質であることです。当サイトがおすすめする5社は、値段に関係なく高品質であることから多くのユーザーに支持されている業者です。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

布団宅配クリーニング10選!

布団の嵩張りや保管するのが大変な布団の管理。そのデメリットを解消すべく布団宅配クリーニング人気を集め多くの業者が参入してきています。今ではの多くの布団宅配クリーニングサービスがあり特徴も一長一短で選ぶのも一苦労。そこで当サイトでは口コミ評判・業者の特徴を比較し、選びやすいようにまとめました。オススメ10選としランキング形式で紹介していますので要チェック!
布団宅配クリーニング