リアクア布団宅配クリーニングの口コミや評判は?料金や保管など徹底解析!

リアクア
画像出典:リアクア https://www.reaqua.jp/futon

 

お客様の衣服や布団などをプロの技術で「再生」させることをモットーとしているリアクア布団宅配クリーニング。衣類、布団、靴、革靴、ぬいぐるみなど、さまざまなアイテムを扱う宅配クリーニング業者です。
プロの技術とはどれほどすごいのか?料金や保管サービスは満足できるものなのか?など、リアクア布団宅配クリーニングについて詳しくご紹介していきたいと思います。
口コミ評判を参考にしながら徹底解析していきましょう。

 

 

リアクア布団宅配クリーニングの口コミ評判は?

リアクアのミッションは、顔を合わせない宅配クリーニングだからこそ「丁寧な仕事をすること」です。
実際にリアクア布団宅配クリーニングを利用した方は、リアクアの丁寧な仕事に満足できているのでしょうか。良い口コミと悪い口コミを見てみたいと思います。

 

 

悪い口コミ評判は?

リアクアの大量の口コミを検証してみたのですが、仕上がりの悪さや対応の悪さに対するものはありませんでした。
悪い口コミは以下のようなものです。

  • 料金が高いから、普段使いができません。
  • 料金をもっと安くしてくれると、頻繁に利用できると思います。

「料金が高い」というのがリアクアに対する悪い評価であることがわかりました。

 

 

良い口コミ評判は?

次にリアクアの良い口コミをご紹介したいと思います。

  • 6ヶ月の保管サービスを利用しましたが、届いた布団の質を確認してみると、大変ふかふかできれいな仕上がりで大満足でした。
  • においがなくなり綺麗になったところが良かったです。
  • とてもきれいな仕上がりでした。
  • 売っているもののようにきれいになりました。質の高さに満足しています。
  • 布団クリーニングを気軽に利用することができました。もっと早く使ってみれば良かったです。
  • 依頼をしてから、引き取りなどの一連の流れがとてもスムーズで良かったです。
  • 布団クリーニングと保管サービスを頼みました。こたつ布団と厚手のシーツの保管場所に困っていたので、半年も預かってもらえてとても助かりました。
  • 冬布団は嵩張るので、クリーニングの後に保管してもらえてすごく助かりました。

このように、リアクアの口コミを見ていると、ほとんどの方がトータル的に満足できていることがわかります。
多くの方が満足しているのは3つ。「ふかふかキレイに仕上がる」「気軽に利用できる」「保管サービスが便利」ということでした。

 

 

リアクア布団宅配クリーニングからわかる特徴について

リアクア布団宅配クリーニングからわかる特徴について

 

リアクアによせられた口コミ評判を検証した結果、以下のことがわかりました。

 

「デメリットは料金が高いこと」

 

「メリットはふかふかキレイに仕上がる、気軽に利用できる、保管サービスが便利の3つ」

 

このデメリットとメリットの理由ついて詳しく調べてみたいと思います。

 

 

リアクア布団宅配クリーニングの「料金が高い」理由とは?

リアクアの口コミには、高品質仕上げには満足しているが料金が高いからなかなか利用しにくいという意見が目立ちました。
リアクアの布団クリーニング料金は本当に高いのでしょうか。
まずは、単品の寝具類の料金を見てみましょう。

寝具の種類

クリーニング料金

布団/羽毛

5,500円

布団/綿わた、羊毛、ポリエステル

4,800円

肌がけ/羽毛

4,800円

肌がけ/綿わた、羊毛、ポリエステル

3,600円

肌がけ(表地:シルク・麻)

4,800円

こたつ布団/羽毛

5,500円

こたつ布団/綿わた、羊毛、ポリエステル

4,800円

毛布

1,700円

高級毛布/カシミア、キャメル、アンゴラ、シルク

3,200円

ベビー布団/羽毛

3,900円

ベビー布団/綿わた、羊毛、ポリエステル

2,800円

ベビー毛布

1,500円

かい巻き毛布

2,300円

タオルケット

1,800円

ベッドパッド/羽毛

4,800円

ベッドパッド/綿わた、羊毛、ポリエステル

3,200円

2,600円

ロング枕

4,000円

膝掛け

1,700円

高級膝掛/カシミア、キャメル、アンゴラ、シルク

3,200円

ベッドスロー

2,600円

寝袋

5,200円

寝袋/ダウン

6,200円

座布団

1,300円

御前座布団

3,000円

シーツ

1.200円

布団カバー

1,200円

ベッドカバー

1,700円

枕カバー

900円

このように、リアクアの寝具類は細かく単品料金が設定されています。
そしてこの単品料金で頼む「ふとん小バッグプラン」と、単品料金に関係ない詰め放題「ふとん大バッグプラン」に分かれています。

 

ふとん小バッグプラン

2枚程度の布団類をクリーニングする用の単品の料金プランです。
小バック(40cm×70cm×43cm)に詰められる枚数であることが条件となり、掛け布団1枚と毛布1枚程度が対応容量となっています。
送料は2,000円、7,000円以上で送料無料となります。
羽毛布団5,500円+毛布1,700円を頼めば7,200円となるので送料無料です。

 

ふとん大バッグプラン

5枚程度の布団類をクリーニングする用の詰め放題の料金プランです。
大バッグ(63cm×95cm×42cm)に詰められる量であれば、点数に関係なく19,800で利用することができます。送料込みの料金となっています。
しかし、布団の詰め放題プランの場合、ギュウギュウに詰め込むわけにはいかないので、実際にはそれほどお得にはならないことを覚えておいてください。
5枚程度なので、羽毛布団3枚と毛布2枚くらいだとちょうどピッタリ詰められます。
単品の金額で考えると羽毛布団3枚16,500円+毛布2枚3,400円なら19,900円なので、あまり詰め放題の金額と違いはないでしょう。

 

リアクアの料金を詳しくお伝えしてきました。
安い布団宅配クリーニングと言えば「リネット」が有名です。こちらの布団1枚の料金は8,800円です。これに比べると5,500円はかなりお得なのですが、やはり送料がかかるという点で高いと感じる方が多いようです。
7,000円以下は2,000円の送料がかかります。また、詰め放題プランも組み合わせによってはそれほどお得になりません。
しかし、薄手の寝具類であれば5枚以上の詰めることも可能なので、組み合わせによっては他よりもかなりお得に利用することもできます。
リアクアの公式サイトには料金シミュレーション機能もついているので、お得に利用できる方法を確認してみると良いでしょう。

 

今ならプレミアム会員限定の10%OFFクーポンがある!

リアクアにはお得なプレミアム会員システムがあります。
月額300円で様々な特典を受けることができるのです。
新規登録時に1000ポイントプレゼント、会員限定キャンペーン、マイレージステータス特典、お誕生日ポイント、会員限定ポイントなどがあります。
現在、6月1日〜7月20日までの期間限定で行われているキャンペーンは、「ふとん小バックプランから10%OFF」になるというキャンペーンです。公式サイトからクーポンコードを入手することができるので、よりお得に利用したい方はチェックしてみてください。

 

 

リアクア布団宅配クリーニングの「ふかふかキレイに仕上がる」理由とは?

次は良い口コミとして多かった「ふかふかキレイに仕上がる」理由をご説明したいと思います。
リアクアは、他の宅配クリーニングと少し違った宅配クリーニングサービスです。
リアクアを運営する株式会社喜久屋は、全国にある優良老舗クリーニング工場と提携し、全国規模で高品質クリーニングを提供することを実現しました。
リアクアは、全国53工場、クリーニング師330名、繊維製品品質管理士(TES)40名がいるクリーニングのプロ集団なのです。
それぞれの優良クリーニング工場は、技術とサービスを共有し合うことで、より高品質のクリーニングを提供することができるようになりました。
さらにリアクアは、対面接客できない宅配クリーニングというサービスをフォローするために、より丁寧なクリーニングを行い、品質向上に務めています。
リアクアの布団宅配クリーニングを利用した方が「ふかふかになった」「きれいにあった」「仕上がりに大満足」という口コミをしているのは、このような取り組みによるものなのです。

 

 

リアクア布団宅配クリーニングの「気軽に利用できる」理由とは?

リアクアの口コミには「気軽に利用できる」「スムーズに利用できた」などの感想が目立ちました。
リアクアは高品質や適正価格にこだわるとともに、「とにかく簡単」に利用できるサービス提供を目指しているのです。
だから申し込みから受け取りまでとてもスムーズ。初心者の方にも好評なのです。
リアクアは簡単4ステップで利用できます。

 

 

申し込み

WEBか電話から布団の集配キット(大、小)を申し込みます。
宅配クリーニングの中にはWEB受付のみの業者も多いのですが、リアクアはしっかりサポートセンターがあるので、電話で予約するのもスムーズなのです。
WEBでの申し込み方法が分からない時には、サポートセンター0570-064-378(受付10:00〜17:00日祝日除く)から電話予約しましょう。どんなことでも丁寧に案内してくれる安心のサポートセンターとなっています。

 

ヤマト運輸に集荷依頼

リアクアの集配はヤマト運輸が担当しています。届いた集荷キットの中の集荷袋に布団を入れて、伝票を書いたら、ヤマト運輸に集荷依頼をして発送します。

 

丸洗い

工場に届いた布団は入念な検品が行われ、丸洗い、乾燥処理をしていきます。

 

お届け

リアクアのお届けスタイルは2つあります。
通常お届けであれば、布団が工場に届いてから約2週間後のお届けになります。
保管サービスを利用する場合には、最大6ヶ月まで預かってもらった後、お届けになります。

 

このように、リアクアの利用方法はとてもシンプルで簡単です。布団宅配クリーニングって利用方法が難しそう…と思っている方にもおすすめです。

 

 

リアクア布団宅配クリーニングの「保管サービスが便利」の理由とは?

リアクアは「保管サービスが便利」という理由で利用しているユーザーも多いです。
リアクアの保管サービスには3つの魅力があるからです。

 

最大6ヶ月無料

保管サービスを提供する布団宅配クリーニングは徐々に増えてきています。しかし、ほとんどの業者が有料です。1枚1,500円程度のオプション料金がかかるのが一般的となっています。
ところがリアクアは、最大6ヶ月預かってもらうことができて、保管料は無料です。これは非常にお得なサービスです。

 

徹底した管理

リアクアはクリーニングと同じように、クリーニングした後の布団の管理体制にもこだわりを持っています。
温度、湿度、遮光管理を24時間体制で実施。布団にとって最適な環境で預かってもらえるので、ダニやカビなどの心配がありません。

 

変更しやすい

半年も布団を預かってもらえるのは便利だけど、引越しして住所が変わったり、申し込んでいた納品日に予定が入ってしまったらどうしよう…という不安があります。
そこでリアクアは、保管後のお届け住所の変更やお届け日の変更も受け付けているのです。転勤になることが多い方や、仕事が忙しい方でも安心して利用することができるでしょう。

 

 

今回は、全国53工場で宅配クリーニングを展開しているリアクアの布団宅配クリーニングについてご紹介してきました。
口コミ評判を調査した結果、以下のことがわかりました。

 

「料金が高い」というデメリットがある。
「ふかふかキレイに仕上がる」「気軽に利用できる」「保管サービスが便利」というメリットがある。

 

このメリットとデメリットの理由を調べてみると、トータル的にとても使いやすく信頼できる布団宅配クリーニングであることがわかりました。

 

↓詳しくはこちら 公式サイト↓

 

布団宅配クリーニング10選!

布団の嵩張りや保管するのが大変な布団の管理。そのデメリットを解消すべく布団宅配クリーニング人気を集め多くの業者が参入してきています。今ではの多くの布団宅配クリーニングサービスがあり特徴も一長一短で選ぶのも一苦労。そこで当サイトでは口コミ評判・業者の特徴を比較し、選びやすいようにまとめました。オススメ10選としランキング形式で紹介していますので要チェック!
布団宅配クリーニング