サマリーポケット布団宅配クリーニングの口コミ評判を徹底調査!

サマリーポケット
画像出典:サマリーポケット https://pocket.sumally.com/

 

宅配クリーニングを利用してみたいけれど、面倒な手続きはしたくない…、1枚だけ気軽に出してみたい、という方はいませんか?そんな方にピッタリの簡単に利用できる布団宅配クリーニング業者を見つけました。サマリーポケットというサービスなのですが、今までにない斬新なサービス、価格、システムに注目が集まっているのです。
今回は、今話題の布団宅配クリーニングであるサマリーポケットについて調べてみたいと思います。口コミ評判を参考にしながら、サマリーポケットの魅力に迫っていきましょう。

 

 

サマーポケットとは?

httpspocket.sumally.com

 

つるの剛士さんのテレビCMが放送されたり、テレビ番組や雑誌で紹介される等、サマリーポケットは多方面から注目されているサービスです。
2010年設立の株式会社サマリーが企画運営を行っています。
サマーポケットは布団宅配クリーニング専門のサービスではありません。
宅配型のクラウド収納サービスなのです。
サマリーポケットの公式サイトorアプリから専用ボックスを取り寄せ、ボックスが届いたら預けたい荷物を入れて集荷してもらいます。洋服、靴、布団、本など様々なものを預けることができます。
ボックスは専用倉庫で保管されることになり、必要になったら「取り出し依頼」をすれば最短翌日には戻ってくるという便利なシステムになっています。
さらに注目は、預けたものをスマホで管理できるというサービスです。預けたアイテムをスタッフが1点ずつ写真撮影しデータにアップ。ユーザーは自分の預けたアイテムのデータをスマホで見て管理することができるのです。実際に手元に置くのではなく、スマホで管理するという新時代の所有スタイルと言えます。
月額250円〜という気軽さも人気の理由です。

 

 

サマリーポケットの布団宅配クリーニングとは?

宅配

 

サマリーポケットは衣服や布団などのアイテムを倉庫で預かることがメインのサービスなのですが、保管中のアイテムにオプションサービスを付けることができるのです。
売りたいものがあれば「ヤフオク!」に出品してもらうことができたり、靴の修理などをしてもらうこともできます。
その一つが布団クリーニングなのです。
布団を保管してもらうという基本サービスを利用しながら、一緒にクリーニングもしてもらえるのです。
布団クリーニング業者の間でも、保管サービスOKの業者が増えてきていますが、まだまだ数は多くありません。
布団クリーニングと保管サービス両方を利用したいという方は、サマリーポケットを利用してみるのも良いでしょう。

 

 

サマリーポケットの布団宅配クリーニングの良い口コミ評判は?

口コミ

 

布団クリーニング業者を利用して、オプションとして保管サービスをつけるのが一般的ですが、サマリーポケットは逆です。
保管サービスを利用しながら、オプションとしてクリーニングサービスをつけるのです。
このサマリーポケットのシステムが好評判となっています。
口コミの中で特に多い意見をまとめながら、サマリーポケットの特徴を見ていきたいと思います。

 

 

料金が安い

「他の布団宅配クリーニングに頼むよりもすごく安い」「クリーニング店に持って行くのと変わらない」など、料金の安さに対する満足度が高いです。
サマリーポケットの布団宅配クリーニングは、あくまでもオプションサービスなので、基本的には月額保管料を払うことになります。それでも他の布団宅配クリーニングよりも安いというのです。
サマリーポケットの料金、さらに他の業者との比較もしてみたいと思います。

 

布団保管&クリーニング料金について
スタンダードプラン エコノミープラン
荷物を写真で管理するプラン 写真なし箱ごと管理するプラン
レギュラー ラージ レギュラー ラージ
月額保管 月額保管料
300円 500円 250円 400円
取り出し送料 取り出し送料
800円 980円 800円 980円

スマホに写真データを保管して管理できるスタンダートプランと、写真データは使わずに箱ごと管理するエコノミープランがあります。布団クリーニングをする場合には、スタンダードプランのみとなります。
レギュラーとラージの違いは箱の大きさです。レギュラーは43cm×37cm×33cm。
ラージは68cm×45cm×37cmの大きさになります。
布団を入れる場合にはラージ推奨となっています。

 

クリーニング料金は以下のようにシンプルです。

布団 4,000円
毛布 2,000円
敷きパット 2,000円

掛け布団、敷き布団、シングル、ダブルなどのサイズは問いません。ラージの箱に入ることが条件です。圧縮袋に入れてもOK。
シーツや布団カバーは外してから預けます。そのまま出してしまうとカバーのクリーニング料金としてプラス1,000円がかかるので注意しましょう。
マットレス、枕、座布団、絨毯、寝袋、ムートンやビーズ素材のもの、破れたり汚れたりしているもの、電気毛布、ノンキルトの布団は不可となっています。

 

他の布団宅配クリーニングとの比較について

基本の保管料金、クリーニング料金についてご説明してきました。
それでは、このサマリーポケットの布団宅配クリーニング料金は他の業者と比べると安いのでしょうか、高いのでしょうか。保管サービスがある場合は、6カ月保管した場合で比較してみます。

クリーニング業者 1枚料金 送料 保管有無 6カ月保管料金 6カ月保管付合計
サマリーポケット 4,000円 980円 3,000円 7,980円
リネット 8,800円 無料 - -
リナビス 11,200円 無料 - -
しももとクリーニング 8,800円 無料 - -
フレスコ 10,800円 無料 - -
ザブザブ 5,600円 2,160円 2,592円 10,352円
ダスキン 10,420円 無料 - -
きららウォッシュ 7,000円 無料 800円 7,800円
ふわっとひまわり 5,741円 無料 2000円 7,741円

布団宅配クリーニングの多くは、2枚以上のセット料金になっています。1枚からOKの業者は意外と少ないのです。上記は、多くの布団宅配クリーニング業者の中から1枚から料金設定のある業者だけをピックアップしています。
1枚からOKで、さらに保管サービスを行っている業者はとても少ないことがおわりいただけると思います。
きららウォッシュ、ふわっとひまわりはサマリーポケットより若干安くなっていますが、全体的に見てサマリーポケットはとてもリーズナブルであることがわかります。
「サマリーポケットは安い」という口コミが多いのも納得です。

 

 

使い方が簡単

「気軽に使うことができる」「スマホアプリだとすごく楽」など、使いやすさへの評価も高いです。
布団宅配クリーニングは利用方法が難しそうと躊躇している方でも、サマリーポケットなら気軽に使えるかもしれません。
基本の使い方を見てみましょう。

 

布団を預ける

公式サイトorアプリからスタンダードプランのラージボックスを取り寄せます。布団をつめたら宅配業者に依頼してボックスを発送します。

 

布団クリーニングをオーダーする

公式サイトorアプリのオーダーメニューから布団クリーニングを利用したいアイテムを選択してクリーニングオーダーをします。

 

クリーニング終了

申し込みをしてからクリーニング完了までの期間は3週間ほどになります。
クリーニングが終わったら、専用の圧縮袋に入れて保管されることになります。
返却を希望する時には、公式サイトorアプリから取り出し依頼をすると、最短翌日に戻ってきます。

 

このように、基本的には他の布団宅配クリーニングの利用方法と同じ流れになります。しかし、アプリからサクサク利用できるというところがサマリーポケットの魅力。忙しい方でも気軽に利用できる便利なシステムになっています。

 

 

保管サービスが充実している

サマリーポケットは保管サービスがメインということで、やはり保管サービスの充実さに対する口コミが多いです。
サマリーポケットの保管サービスのポイントは「取り出しやすい」「保管環境が良い」の2つです。

 

取り出しやすい

他の布団宅配クリーニング業者で保管サービスを利用した場合、返却日を指定できないことが多いです。春に預けた布団は、10月以降順次発送などというシステムになっているのです。
サマリーポケットは、保管サービス専門の業者ということで、返却依頼をしたらすぐに発送してもらえます。最短翌日という速さが他にはない魅力となっています。
急な来客や、急に冷え込んできて冬の布団がほしくなった時にも安心です。

 

保管管理が良いから安心

サマリーポケットは温度と湿度を徹底した環境の中で布団を保管してくれます。
自宅のジメジメした押し入れの中で保管していると、カビやダニの心配がありますが、サマリーポケットに預けておけば、次のシーズンに気持ち良い状態で使うことができるのです。

 

サマリーポケットは保管サービス専門ということで、安心して預けることができるでしょう。衣服や靴なども一緒に保管してほしいという方にもおすすめです。

 

 

サマリーポケットの布団宅配クリーニングの悪い口コミ評判は?

口コミ

 

サマリーポケットの口コミを見ていると、ほとんどの方が高評価をしています。テレビや雑誌などのメディアでも、非常に便利なサービスとして紹介していました。
しかし、一部の口コミに気になる感想がありました。

 

 

公表されていない情報が多い

サマリーポケットには公表されていない情報が多いため、少し不安に感じる方もいるようです。
まずクリーニング方法についての情報がありません。他のクリーニング業者では使用する洗剤や洗濯機、洗濯方法、乾燥方法など、業者ごとのこだわりを紹介しています。
サマリーポケットにはそのような案内がないのです。
また、保管している倉庫に関しても情報がありません。
サマリーポケットはセキュリティの都合上、公表をしていないとしています。もっと多くの情報を知った上で判断したいという方には、デメリットになりますね。

 

今回は、宅配型のクラウド収納サービスであるサマリーポケットについてご紹介してきました。今、テレビや雑誌などのメディアで注目されているサービスなのです。
布団宅配クリーニングも行っており、低価格で使いやすいということが話題となっています。クリーニング方法や倉庫に関する情報がないことが少し気になりますが、1枚から気軽にリーズナブルに布団クリーニングをしてほしい、さらに保管もしてほしいという方にはおすすめのサービスです。

 

 

布団宅配クリーニング10選!

布団の嵩張りや保管するのが大変な布団の管理。そのデメリットを解消すべく布団宅配クリーニング人気を集め多くの業者が参入してきています。今ではの多くの布団宅配クリーニングサービスがあり特徴も一長一短で選ぶのも一苦労。そこで当サイトでは口コミ評判・業者の特徴を比較し、選びやすいようにまとめました。オススメ10選としランキング形式で紹介していますので要チェック!
布団宅配クリーニング