白洋舎の布団宅配クリーニングは染み抜きや集配、保管預かりサービスは?

白洋舎の布団宅配クリーニングは染み抜きや集配、保管の預かりサービスも充実!

 

「おしゃれ着をきれいに仕上げてもらいたいなら、安心の白洋舎に頼みたい」「白い衣服は白洋舎じゃないと」などという方が多いほど、白洋舎は高品質クリーニングとして定評があります。老舗で大手の白洋舎は、衣服も布団もやはり仕上がりがきれいです。その理由は、歴史ある白洋舎ならではのこだわりによるものでした。さらに白洋舎は集配サービスや保管サービスも充実していると話題になっています。
今回は、白洋舎の特徴をよく知るために、「染み抜き」「集配」「保管」の3つの話題に絞ってご説明していきたいと思います。

 

 

白洋舎の布団宅配クリーニングの染み抜きにこだわりがある?

白洋舎の布団宅配クリーニングの染み抜きにこだわりがある

 

白洋舎の強みは、他社で断られるようなデリケート素材のものも取り扱ってくれるところ、さらに丁寧にきれいに仕上げてくれるところです。だから安心してシルクの刺繍の入った洋服や真っ白なブラウスなどを頼むことができます。
そして最も高評価なのが「染み抜き」です。
「どこのシミがあったかわからないほど」「他のクリーニング業者でとれなかったシミがとれていた」など白洋舎の染み抜き技術はとても優れていることがわかります。
その理由は、染み抜きにこだわり続けてきた白洋舎の企業努力がありました。

 

技術者育成へのこだわり

白洋舎では、歴史ある白洋舎の技術を継承していくために、技術者資格制度を設けています。洗浄、仕上げ、そして染み抜きなどの技術や知識に応じて資格が与えられているのです。
そして、白洋舎全体の技術が安定するように、技術者を計画的に配置しています。全国のフリーニング工場で、こだわりの染み抜き技術が活かされているのです。

 

染み抜き教室へのこだわり

白洋舎によると、染み抜きの極意は「シミ(汚れ)の種類」×「シミのついた素材の種類」という掛け算にあるというのです。
シミが同じでも、その布団の素材によって染み抜き方法が異なります。同じ布団であってもシミの種類によって染み抜き方法が異なるということです。シミの種類と素材の両方についての知識や経験が必要になるのです。
そこで白洋舎では知識、経験、情報を共有するために染み抜き教室を実施し、集中的な訓練を行っています。

1934年設立の歴史ある研究所での「きれい」へのこだわり

白洋舎には1934年に設立したという白洋舎科学研究所があります。この研究所では科学的なアプローチで品質向上のための洗剤や洗剤液の研究を行い、「きれい」を追求しているのです。

 

このように、白洋舎では様々な角度から染み抜きに対するアプローチをしていることがわかりました。
布団宅配クリーニングを利用した方の口コミを見てみても、布団の仕上がりの良さは非常に高評価です。長年培った経験や技術、そして企業努力による結果なのでしょう。

 

 

白洋舎は集配サービスが充実している?

白洋舎は集配サービスが充実している

 

白洋舎は布団宅配クリーニングとして人気を集めていますが、少し前までは白洋舎と言えば「集配サービス」が有名でした。
クリーニング知識を持つ白洋舎の集配スタッフが自宅に来てくれて、クリーニング品の「預かり」をしてくれて、クリーニングが終わったら「お届け」までしてくれるサービスです。
ワイシャツなど定期的にクリーニングに出すご家庭に便利な定期的な訪問サービス、必要な時だけ来てもらう訪問サービスがあります。
実はこのサービスは、白洋舎の創業当時(大正時代)から行ってきました。
現在の宅配クリーニングサービスは、この白洋舎の看板サービスの進化系とも言えるでしょう。
集配サービスと宅配クリーニングの料金はだいたい同じです。
例えば羽毛布団(掛け)2枚をクリーニングする場合、集荷サービスは13,000円、宅配クリーニングは12,500円となります。
クリーニングに出す布団の数、種類、サイズなどによって集配サービスのほうがお得になる場合もありますが、だいたい同じ料金と考えて良いでしょう。

 

集配サービスメリットは?

ネットで気軽に申し込める宅配クリーニングが人気を集める中、昔ながらの集配サービスに根強い人気がある理由は、集配サービスならではのメリットがあるからです。
それは、クリーニングの知識を持った白洋舎の担当スタッフが来てくれるということです。宅配クリーニングの場合は、提携している宅配業者の佐川急便のスタッフが集配します。そのため、クリーニングに関する質問をしたり要望を言うことはできないのです。
集配サービスなら、来てくれた担当スタッフに染み抜きや仕上がりについて等、様々な質問やアドバイスをもらえるのでとても安心感があります。

 

集配サービスのデメリットは?

集配サービスのデメリットは利用できる地域が限定されているということです。とても便利なサービスなのですが、白洋舎の営業地域のみでしか利用することができません。
一方宅配クリーニングは、大手佐川急便が集配するので全国どこでもOK。白洋舎の営業地域以外でも、お近くに白洋舎の店舗がない地域でも利用できるというメリットがあるのです。

 

このように、集配サービスも宅配クリーニングも、自宅に居ながらにして布団の預かりをしてもらえて、白洋舎の高品質布団クリーニングをしてもらえるサービスではありますが、大きな違いは集配してくれるのが「白洋舎のスタッフ」か「佐川急便のスタッフ」か、というところにありました。また利用できる地域も異なります。
クリーニングの専門知識を持った白洋舎のスタッフに直接布団を手渡ししたいという方は、集配サービスが良いでしょう。しかし、集配サービスのエリア外の場合には全国対応の宅配クリーニングということになります。

 

布団宅配クリーニングの魅力の一つとして、嵩張る大きな布団を長期保管してもらえるサービスです。
全ての宅配クリーニングが行っているわけではないのですが、ユーザーのニーズに応えてサービスを開始する業者が増えています。
白洋舎の布団宅配クリーニングでは保管サービスも充実しているのでしょうか。

 

 

布団宅配クリーニングでは保管サービスは行っていない

布団宅配クリーニングでは保管サービスは行っていない

 

白洋舎の布団宅配クリーニングは「ふとんらくらく宅急便」というサービスです。
このサービスでは布団の保管サービスは行っていませんでした。
しかし、白洋舎の口コミを見ると「布団の保管サービスが便利」という方が多いことがわかります。そこで白洋舎の公式サイトを調べてみると、白洋舎の店舗クリーニング、集配サービスでは布団保管サービスを行っていることがわかりました。
気になるのは料金なのですが、白洋舎の保管サービスの保管料、保管期間は公式サイトには案内されていませんでした。白洋舎のスタッフに直接お問い合わせをしてくださいとのことなので、地域によって違いがあるのかもしれません。
保管サービスを利用してみたいとお考えの方は、お近くの白洋舎にお問い合わせしてみてください。

 

 

高品質仕上げが人気の白洋舎の宅配クリーニング。染み抜きへのこだわりから、集配サービスは保管サービスのご紹介までしてきました。
白洋舎のクリーニング料金は格安業者に比べると安くはありません。それでも「大切な布団をクリーニングするなら白洋舎」という方が多いのは、様々な面で良いサービスを提供しているからということがわかりました。

 

↓詳しくはこちら(公式サイト)↓

 

 

布団宅配クリーニング保管サービス5選!
布団の管理は難しく、シーズンや嵩張り、湿気等の環境次第ではカビやダニの発生につながり、イザ使おうとした時に使えないなんてことも。布団宅配クリーニングではそのデメリットを解消すべく保管サービスを行っている業者多くあります。その保管方法も料金や環境など特徴も一長一短で選ぶのも一苦労すでしょう。そこで当サイトでは業者の保管サービスの特徴を比較し、選びやすいようにまとめました。オススメ5選としランキング形式で紹介していますので要チェック!
保管付き布団宅配クリーニング