布団宅配サービス比較リネットとリナビス!料金シュミレーターを利用しながら徹底比較!

リネットとリナビス

 

布団宅配クリーニングを利用する方が増える中で、様々なコンセプトの布団宅配クリーニングが登場して人気を集めています。大人気のリネット布団宅配クリーニングと同じように最近利用者を増やしているのが、「おせっかいな宅配クリーニング」がコンセプトのリナビスです。熟練クリーニング職人が高品質なクリーニングをしてくれる創業60年の老舗です。
今回はこの人気の布団宅配クリーニング2社を徹底比較していきたいと思います。
そのために、便利なシステム料金シュミレーターを利用してみましょう。

 

 

リネットとリナビスの基本料金の比較

布団宅配クリーニングの料金体系には、2種類あります。
布団1枚の料金が安い料金体系と、複数の布団をまとめて出したほうが安い料金体系です。
リネットもリナビスも、まとめて出したほうが安い宅配クリーニングです。出せば出すほど安くなるのです。
まずは、1枚ずつの基本料金から見ていきましょう。

布団などの枚数 リネット リナビス
羽毛布団 8,800円 11,200円
羊毛布団 8,800円 11,200円
綿布団 8,800円 11,200円
こたつ布団 8,800円 11,200円
寝袋 8,800円 2枚で11,200円
毛布 布団2枚と出すと1,500円 2枚で11,200円
ベビー布団 2,500円 2枚で11,200円
タオルケット1 2,040円 2枚で11,200円
敷きパット 2,990円 2枚で11,200円
座布団 1,429円 2枚で11,200円
シーツ 1,220円 800円※オプション料金
カバー 1,630円 800円※オプション料金
2,000円 1,500円※オプション料金

1枚の布団を出そうとすると、リネットの方が断然お得です。リナビスはまとめて出す時にはお得ですが、1枚だけ出す時にはあまりメリットがありません。
また、羽毛布団、羊毛布団、綿布団、こたつ布団は、リネットもリナビスも1枚の料金が同一ですが、寝袋に関しては、リネットは1枚料金、リナビスは2枚で1枚料金となるのでお得です。
さらに、リネットでは布団を2枚以上出すと、毛布1枚は1,500円となるので非常にお得です。
一方リナビスは布団クリーニングは、一緒にシーツ、カバー、枕を出す時にはオプション料金となるため、とてもリーズナブルになります。

 

 

リネットとリナビスのまとめて料金の比較

リネットもリナビスも、出せば出すほどお得な料金体系になっているのが特徴です。
それぞれ、枚数が増えるほど1枚当たりの料金がリーズナブルになります。

 

 

リネットの枚数ごとの料金
布団などの枚数 1枚当たり 合計料金
1枚 8,000円 8,800円
2枚 5,900円 11,800円
3枚/th> 4,267円 12,800円
4枚 3,700円 14,800円
5枚 3,560 1枚につき+3,000円

リネットはまとめて出すと非常にお得な料金になります。5枚なら1枚あたり、たったの3,560円となります。

 

 

リナビスの枚数ごとの料金
布団などの枚数 1枚当たり 合計料金
1枚 11,200円 11,200円
2枚 6,900円 13,800円
3枚/th> 5,000円 15,000円
4枚 4,575円 18,300円
5枚 4,320円 21,600円

リナビスも1枚だけの場合には11,200円と高いのですが、5枚なら1枚あたり4,150円です。リネットの格安料金には負けますが、一般的な布団宅配クリーニングとしてはかなりリーズナブルです。
リネットもリナビスもまとめてたくさんの寝具を出したい方に嬉しい宅配クリーニングであることがわかりました。
布団だけをまとめて出す時にはリネット、シーツやカバーなどを一緒に出す時にはリナビスがお得でしょう。

 

 

リネットとリナビスの料金シュミレーター比較

ネットとリナビスの料金シュミレーター比較

 

リネットとリナビスの基本料金、まとめて料金について比較してきました。
大体の料金について把握していただけたと思います。
でも、実際に自分が出す布団にかかる料金はいくら?というのがいまいいちわかりにくいかもしれません。
リネットもリナビスも出せば出すほどお得になるので、ちょっと計算するのが複雑なのです。自分で計算するのも面倒かもしれません。
そこでおすすめしたいのが、計算シュミレーターです。
リネットにもリナビスにも、公式サイトには計算シュミレーターがついています。ここに実際に出したい寝具類を入力していけば、自動計算で合計金額がパッと出るのです。
そのままカートに入ってしまったり、購入手続きに進んだりする心配はないので、まだ利用する予定がない方でも、ぜひ活用してみてください。
実際にどれくらいの布団をクリーニングに出したらどれくらいの金額になるか一目でわかるので非常に便利です。

 

 

実際にシュミレーターを試してみよう!

実際にシュミレーターを試してみよう

 

リネットもリナビスもとてもわかりやすいシュミレーター機能がついています。
その便利なシステムを利用して、いくつかの例を比較してみたいと思います。

 

 

布団2枚+毛布2枚の場合

 

リネットの場合は、布団2枚11,800円、毛布1,500円×2となるので、合計「14,800円」となります。

 

リナビスの場合は、毛布は2枚で布団1枚扱いになるので、布団3枚で合計「15,000円」となります。

 

布団2枚、毛布2枚だけの場合には、リネットもリナビスもほぼ同じ料金です。

 

 

布団5枚+シーツ5枚の場合

 

リネットの場合は、布団5枚=17,800円、シーツ1,220円×5となるので、合計「23,900円」となります。

 

リナビスの場合は、布団5枚=21,600円、シーツ800円×5となるので、合計「25,600円」となります。

 

リネットもリナビスも出せば出すほどお得になるのですが、得にリネットの安さが目立ちます。布団5枚だけで比較すると、リネットは17,800円、リナビスは21,600円なり、3,800円も違いがあります。

 

 

布団3枚+枕3つ+毛布2枚の場合

 

リネットの場合は、布団3枚=12,800円、枕2,000円×3、毛布15,00円×2となるので、合計は「21,800円」となります。

 

リナビスの場合は、毛布は2枚で布団1枚扱いになるので、布団×4枚=18,300円、枕1,500×3となるので、合計は「22,800円」となります。

 

全体的にリネットのほうが安い料金体系ですが、枕に関してはリナビスがお得。オプション料金として、枕1個当たり1,500円という安さです。

 

 

布団2枚+ベビー掛け布団1枚+ベビー敷き布団1枚の場合

 

リネットは、布団2枚11,800円、ベビー布団2,500円×2となるので、合計「16,800円」となります。

 

リナビスの場合は、ベビー布団は2枚で布団1枚扱いになるので、布団3枚15,000円となり、合計「15,000円」となります。

 

お子様のベビー布団を一緒にクリーニングしたいという方も多いでしょう。リナビスはベビー布団2枚で布団1枚扱いになるのでリーズナブルです。ベビー布団を出すなら、リナビスが安くなるケースが多いです。

 

 

このように、クリーニングに出すアイテムの数、組み合わせによってお得さが違うことがおわかりいただけたと思います。
利用するアイテム数を入力するだけで、一瞬で合計金額がわかるのでとても簡単です。
寝具をまとめてクリーニングに出すなら、リネットもリナビスも非常にお得なサービスであることは間違いありません。でもアイテムによって安さが変わってくるので、どちらもシュミレーションしてみてから申し込むようにしたいですね。
街のクリーニング店に布団や衣服を持っていくと、予想外に合計金額が高いことがあります。料金体系がいまいちわかりにくいので、事前に計算しにくいのです。
リネットもリナビスも、事前にしっかり料金をシュミレーションすることができるので、安心して利用することができるでしょう。

 

 

出せば出すほど格安になる布団宅配クリーニングとして有名なリネットですが、本当に安いのでしょうか。その答えを知るために、同じくまとめてクリーニングが安いリナビスの料金と徹底比較してみました。リナビスも十分リーズナブルな料金体系なのですが、やはりリネットの方が非常に安く、お得であることがわかりました。どちらも公式サイトで料金シュミレーターを利用することができるので、ぜひ試してみてください。

 

↓安心高品質&低価格のリネット(公式サイト)↓