布団宅配クリーニングの日数かかる?何日が目安?

掛け布団・毛布・敷布団 の宅配クリーニングの通常の日数は?何日が目安?

 

布団宅配クリーニングはとても便利なクリーニング方法です。でも店舗に持ち込むクリーニング方法よりも不便なこともあります。それは日数がかかることです。宅配クリーニングは集配をしてもらうため、時間がかかるシステムになっているのです。
ここでは、掛け布団・毛布・敷布団の宅配クリーニングは何日くらいかかるのか?目安の日数についてご説明したいと思います。

 

 

掛け布団・毛布・敷布団の宅配クリーニングは日数がかかるクリーニング方法!

掛け布団・毛布・敷布団の宅配クリーニングは日数がかかるクリーニング方法

 

布団の宅配クリーニングは時間がかかるものです。
店舗クリーニングの場合には即日仕上げなどのサービスを行っていることもありますが、宅配サービスの場合にはスピード仕上げはできません。
どうしても時間がかかる流れになっているからです。

 

 

布団宅配クリーニングの流れは?

布団を宅配クリーニングしてもらう場合には、以下のような流れとなります。

 

申し込み

まずインターネットから申し込みをします。24時間受付OKです。

 

集荷キットが届く

数日後に集荷袋、申込書、着払い伝票などの集荷キットが届きます。
これに布団を入れて準備します。

 

宅配業者による集荷

クリーニング業者と提携している宅配業者が布団を集荷にきます。

 

クリーニング開始

クリーニング工場についた布団は検品→染み抜き→丸洗い→乾燥→検品の流れでクリーニングされます。

 

宅配業者による配達

クリーニング済の布団が宅配業者によって届けられます。

 

このような流れになるので、即日仕上げは絶対に無理ですよね。
どうしてもすぐに仕上げてほしい時には店舗持ち込みクリーニングにお願いしましょう。

 

 

掛け布団・毛布・敷布団の宅配クリーニングは何日かかるの?

掛け布団・毛布・敷布団の宅配クリーニングは何日かかるの

 

布団宅配クリーニングは、もともと時間がかかるクリーニング方法であることを覚えておく必要があります。
仕上がり日数は「約10日〜約30日」となります。
かなり日数の違いがありますよね。
それは以下のような理由からです。

 

提携している宅配業者によって変わる

宅配クリーニングの納期は、クリーニングにかかる時間よりも宅配業者の集配スケジュールによって大きく変わります。
スムーズに集荷、配達に来てもらえる宅配業者と提携している場合はスムーズです。

 

宅配布団クリーニング会社の営業日によって変わる

布団をクリーニングする工場には、それぞれ営業日がありますよね。土日祝日がお休みのところ、年末年始以外は無休で営業している工場など様々です。
この営業日によって納期が大きく変わってきます。それぞれの営業カレンダーを確認しておくと良いでしょう。

 

布団の種類によって変わる

布団はとてもデリケートな素材でできているものです。
そのため丁寧に洗い、丁寧に乾燥させる必要があります。
和布団、羊毛布団、枕などの場合には、さらに丁寧にクリーニングするために日数がプラスされます。通常の羽毛布団の倍の時間がかかることもあるので注意してください。

 

お住まいの地域によって変わる

布団クリーニングに限らず、通販を利用する場合にはお住まいの地域によって納期が変わります。
基本的に北海道、九州、離島などの地域の納期が遅くなります。
また、そのクリーニング工場の所在地によっても変わってきます。関東にあるのか、関西のある工場なのか、お住まいの地域から近いのか遠いのかについても確認しておきたいです。
早めの仕上がりを希望する時には、自宅から近い工場のクリーニング業者を選びましょう。

 

 

掛け布団・毛布・敷布団の宅配クリーニングを選ぶ時の納期ポイントは?

掛け布団・毛布・敷布団の宅配クリーニングを選ぶ時の納期ポイントは

 

布団の宅配クリーニングを選ぶ時に、納期の早さや納期に関するサービスなども重要なポイントです。
以下のような点を事前に確認しておくと良いでしょう。

 

宅配業者

希望に合った集配をしてくれる宅配業者と提携しているクリーニング店を選ぶとスムーズに利用することができます。
早めの仕上がりを希望する方は、即日集荷などのスピード集配に力を入れている宅配業者がベストです。
仕事などで留守がちの方は、細かい時間指定ができる宅配業者が便利ですね。お届け時間についてメール配信してくれる業者だとさらに使いやすいです。
土日集荷がOKかどうかも重要なポイントになります。
ヤマト運輸、佐川急便の場合は8時〜12時、14時〜16時、16時〜18時、18時〜21から時間指定することができます。
メール配信サービスが充実しているのはヤマト運輸です。

 

納期目安

業者ごと、公式サイトから布団クリーニングの納期目安を確認することができます。
その時に注意していただきたいことがあります。
それは、「申し込み後〇日なのか」「集荷後〇日なのか」「工場到着後〇日なの」ということです。
業者によって「申し込み後2週間かかります」というところもあれば「工場到着後1週間かかります」と案内しているところもあります。
どのタイミングから〇日後なのか確認しておくと良いです。

 

 

掛け布団・毛布・敷布団の宅配クリーニングの納期一覧!

それでは実際にそれぞれの業者の納期の違いを比較していきたいと思います。

 

会社名 1枚の料金 2枚の料金 納期 宅配業者
リネット 8,800円 11,800円 ・工場到着後10日後〜30日後 ヤマト運輸
しももと

クリーニング

8,800円 11,800円 ・工場到着後即日〜7日後発送 西濃運輸
カジタク なし 11,800円 ・工場到着後10日〜24日

・繁忙期は4〜6週間

佐川急便
フレスコ 10,800円 12,900円 ・工場到着後1〜2週間

・繁忙期は2〜3週間

不明
せんたく便 なし 9,800円 ・工場到着後20日後〜 ヤマト運輸
洗濯倉庫 なし 10,280円 ・工場到着後10〜14日

・お急ぎ便は工場到着後2日で返送

ヤマト運輸
ベルメゾン なし 9,720円 ・申し込み後約30日〜 佐川急便
白洋舎 なし 17,000円 ・工場到着20日前後 ヤマト運輸
クリラボ 6,800円 セット料金なし ・工場到着5〜10日 ヤマト運輸
ザブザブ 5,800円 8,350円 ・工場到着後1〜2週間

・補修が必要な場合はそれ以上

佐川急便
リアクア 5,500円 セット料金なし ・工場到着後2週間〜1ヶ月 ヤマト運輸
リナビス 11,200円 13,800円 ・布団集荷から10日〜 佐川急便
ダスキン 10,420円 12,720円 ・工場到着後2週間前後 ヤマト運輸
きららウォッシュ 7,000円 10,000円 ・工場到着後10日前後

・6〜9月は約3週間

ヤマト運輸or佐川急便
ふわっとひまわり 5,741円 7,963円 ・工場到着後約10日で発送 佐川急便
ホワイト急便 なし 3枚14,040円 ・工場到着後10日〜14日 ヤマト運輸or佐川急便
ポニークリーニング なし 9,800円 ・工場到着後約3週間 佐川急便
クリーンクルー なし 9,800円 ・工場到着後到着後夏は3週間程度

・冬は1週間程度

佐川急便

 

リネット

知名度・人気トップクラス布団宅配クリーニング会社です。安心・便利・品質をモットーに、汚れた布団をすっきりリセットしています。酵素のチカラと水洗浄にこだわっています。
人気業者ということで、混雑により納期が遅れることもあります。約1ヶ月かかることもあります。

 

しももとクリーニング

他の布団を一緒に洗わない個別洗濯が自慢のしももとクリーニング。天然派布団クリーニングとして、肌や環境へのやさしさに強いこだわりがあります。
スピード仕上げに力にも力を入れており、工場到着したその日に発送できることも。布団の素材が毛100%やシルクの場合には4営業日以内の発送になります。
土日祝日、お盆、年末年始は休業日となっているので、利用する時には営業カレンダーを確認しておきましょう。

 

カジタク

イオングループの安心安全の布団宅配クリーニング会社です。最適な環境での保管サービスが人気を集めています。
繁忙期には大量の布団が集まる為、最大約6週間かかることもあります。

 

フレスコ

布団丸ごとクリーニングの必要性を広めてきた、布団クリーニングの先駆け会社です。バラつきのないクオリティの高い仕上がりにこだわり、完璧に管理された機械クリーニングを行っています。
お届け日指定不可となっているため、留守がちの方は不便があるかもしれません。

 

せんたく便

ダニ・除菌・シミの除去が評判のせんたく便。ダニ除去率100%が認められた実力派クリーニングです。アレルゲンの原因、カビ、虫食いなどをスッキリ洗い上げてくれます。
納期は工場到着後20日〜となるので、お急ぎの方にはおすすめできないです。

 

洗濯倉庫

45年の老舗クリーニング店の洗濯倉庫。汗はもちろん、布団に入り込んだダニ、花粉、埃などを100℃近い高温乾燥でリセットし、ふかふかの軽い布団に生まれ変わります。
10日〜2週間と比較的早い仕上がりです。

 

ベルメゾン

通販のベルメゾンが手掛ける布団宅配クリーニング。
通常の納期は約1ヶ月かかりますが、お急ぎ便を利用すると工場到着後最短2日で返送OKとなります。
通常便は布団2枚10,500円ですが、お急ぎ便は布団2枚11,800円となります。

 

白洋舎

明治39年創業の歴史あるクリーニング。クリーニング代は比較的高いですが、全国展開の安心感があります。
いつでも20日前後の日数もかかるので、お急ぎの方には不便かもしれません。

 

クリラボ

羽毛布団のクリーニングを専門にしいているクリラボ。
シンプルな料金設定と低価格が人気を集めています。
さらに魅力は、工場到着後最短5日発送の仕上がりの早さです。最長でも10日ほどで仕上がるので、お急ぎの方にも安心です。

 

ザブザブ

全行程丁寧なクリーニングにより、高品質な仕上がりを目指すザブザブ。布団クリーニング610万枚の実績を持つクリーニング会社でもあります。
特徴は「布団の病院」と自負する補修サービスです。そのため、補修が必要な場合には納期が遅くなることもあります。

 

リアクア

布団1枚5,500円というリーズナブルさが人気のリアクア。専用のクリーニングマシンがダニやカビを撃退します。
低価格が魅力ですが、仕上がりに1ヶ月以上かかることもあるので、時間に余裕がないと不便があるかもしれません。

 

リナビス

テレビ東京「カンブリア宮殿」のおせっかいクリーニング店として取り上げられたこともあるリナビス。熟練のクリーニング職人が時間と手間をかけて高品質洗いを行います。
そのため、納期は10日〜となっていますが、それ以上の日数がかかることもあります。

 

ダスキン

ハウスクリーニングの大手ダスキンが提供する布団宅配サービスです。
こだわりのオリジナル洗剤を使い分けることで、中わたの汚れもしっかりスッキリ洗い流します。
仕上がりは2週間前後と標準仕様となっています。

 

きららウォッシュ

強い洗剤を使わずにやさしい仕上がりを目指しているきららウォッシュ。丁寧な前処理やつけ置き洗いをするのですが、納期は比較的早め。通常であれば約1週間で仕上がります。

 

ふわっとひまわり

ふわっとやわらかく、保湿力もアップする、ふわっとひまわり。まるでおろし立てのような気持ち良さが戻ってくるのです。
まとめて割引、リピーター割引などのサービスも充実。
スピード仕上げにも自信があり、工場到着後10日発送が基本となっています。

 

ホワイト急便

日本全国7,000店舗を展開するクリーニング店のホワイト急便。店舗クリーニングだけでなく、宅配クリーニングにも力を入れています。
全国規模ならではの仕上がりの早さで、10日〜14日で発送可能となっています。

 

ポニークリーニング

会員数120万人、店舗数750店舗、創業53年の実績のあるクリーニング店です。
人気の理由は、布団にやさしい洗剤によるクリーニング方法にあります。やさしい洗剤でありながら、抗菌効果、黄ばみスッキリ効果、消臭効果はバッチリです。
納期は3週間前後となっているので、時間に余裕のある時に利用したいです。

 

クリーンクルー

どんな頑固な汚れもごっそり落としてくれると人気のクリーンクルー。
汚れだけでなくダニ対策にも力を入れています。ダニ死滅率は100%、アレルゲン除去率は98%、ダニ侵入阻止力は95%という結果が出ています。
夏の繁忙期は3週間かかりますが、冬は1週間程度で発送可能です。

布団の宅配クリーニングは基本的に時間がかかります。即日仕上がりOKの衣服クリーニングなどとは別のものであると考えてください。宅配業者による集配、時間をかけたクリーニングと乾燥仕上げが必要となるからです。
業者ごとに納期が大幅に違うため、しっかり確認してから申し込みするようにしてください。

 

 

布団宅配クリーニング10選!

布団の嵩張りや保管するのが大変な布団の管理。そのデメリットを解消すべく布団宅配クリーニング人気を集め多くの業者が参入してきています。今ではの多くの布団宅配クリーニングサービスがあり特徴も一長一短で選ぶのも一苦労。そこで当サイトでは口コミ評判・業者の特徴を比較し、選びやすいようにまとめました。オススメ10選としランキング形式で紹介していますので要チェック!
布団宅配クリーニング